引越しの見積もりの際に注意すること

4月 9th, 2014

引越しの見積もりはメールや電話だけで取らないようにしましょう。実際に見てもらった方が食い違いや問題が起こらないからです。


<荷物の量を正確に把握することが大事>

引越しの費用は荷物の量によって大きく違います。メールや電話で伝えただけだと、当日に実際の荷物を見たら大きく違っていた、ということもよくあるのです。見積もりの量と当日の荷物の量が違うと、トラックの大きさなどが違ってくるので当日に問題が発生してしまうことになります。もちろん、荷物の量が多いと追加料金が発生します。さらにスタッフの人数などにも影響してしまいます。そういったトラブルを避けるためにも、実際に下見に来てもらって、荷物の量などを見てもらって正確な見積もりをもらうようにしましょう。


<家の周りなどについて見てもらう>

引越し業者に下見に来てもらえば家やマンションのつくり、近所の様子などが分かります。マンションなどの場合はエレベーターがあるか、使えるのか、といったことも引っ越し作業においては重要なことです。そういったことは分かっていないと、後になって追加費用を請求されてしまうこともあります。できるだけメールや電話だけの見積もりは避けて、訪問してもらって見積もりをもらうようにしましょう。

Comments are closed.